プリウスのワゴンタイプと中古車相場

初代が発売されてから既に何年も経っていますが、モデルチェンジの度に完成度を高めて来ています。
初代プリウスは販売台数もそれほど多くは無く、街で走っているところを見ると結構珍しいなくらいに思っていました。

それが今は走っている車、目に付く車のほとんどと言うのは大げさですがかなりの台数が走っています。

私はゴルフをするのですが、ゴルフ場の駐車場でもかなりの割合でプリウスが駐まっているのを見ます。
ワゴンタイプのものが発売されてからはそれに拍車がかかったように思えます。

ハッチバックセダンではリアのシートを倒してゴルフバッグ3本と人が3人乗るのがやっとだと私の友人が言っていましたが、ワゴンタイプだと荷室にゴルフバッグが4本きちんと収まるようです。

人も4人乗れて、プリウスはまさにゴルフにピッタリのイメージだと言えるのではないでしょうか。
ゴルフ場はたいてい家から遠く離れた田舎にありますが、高速道路に乗りワインディングロードを走るというオールマイティな走りが重視されますし当然のことながら燃費が良いことも重要です。

また、急な坂道にも良く出くわしますが、電気モーターがアシストしてくれるのでとても心強いのではないかと思います。
価格も思ったほど高くないので売れるのも必然なのでしょう。

参考:プリウス中古

中古車買取でもプリウスは人気なので、所有者としては高値で下取りしてくれるので、そういった面も安心ですね。